池本 健志

仕事内容とそのやりがいを教えてください。

 私はアルバイトで入社し社員、主任とキャリアステップを積んできました。今は時間帯責任者を任されるほど成長出来ました。時間帯責任者は店長、マネジャー不在の時間帯の店舗責任者となるポジションです。私の判断によって正しい方にも、悪い方にも結果が変わるため、今までの経験や会社のノウハウを生かして、慎重に対応することを心掛けています。時間帯責任者になることで業務の責任は大きくなりましたが、その分業務の幅が広がりやりがいを感じています。
 担当業務は景品管理と店内販促の提案、作成をしています。景品の発注や在庫管理、レイアウトの変更やPOPなどを作成しています。景品に関しての知識は社内の研修で学ぶことができ、それを店舗で試行錯誤しながら取り組んでいます。お客様から手作りPOPを褒めて頂くこともあり、日々楽しみながら業務をしています。
 今は時間帯責任者や担当業務で経験を積み、一人前のマネジャーになれるように業務に取り組んでいます。

どんな人と働きたいですか?

自分に無い考え方の出来る人

 店舗では担当者を決めて業務にあたっていますが、一緒に働く人からの意見を取り入れて、より効率の良い方法に変化させることがとても大事です。
 一人一人が考えながら仕事をする。言われた事だけではなく、多角的に物事を考えることが大事だと私は考えています。そういう考えを持っている人と働きたいですね。

明るく元気な人

 いつでも明るく元気にしている人が一番いいですね。お客様対応では当たり前の事ですが、そういう人がいると、一緒に働いている周りのスタッフも明るく元気になり、店舗全体の活気に繋がると思います。

求職者の方へメッセージをお願いします。

 私自身社員になって社員業務を行っていけるか不安でいっぱいでしたが、実際やってみると先輩や社員の方々が、丁寧に教えてくれたので主任になる事が出来ました。
 女性だから出来ないのではなく、女性にしか出来ない部分も沢山あり、何事にもチャレンジさせてもらえる職場だと思います。転職活動は新しいことへのチャレンジだと思います。自分がチャレンジしたいと思える会社を探してみてください。